ハムスターの冬眠の見分け方は?回復方法は?

 

ハムスターphotAC飼っているハムスターが急に動かなくなってしまった。

昨日までは元気に動いていたのに!

一体どうしたのか?

そのような場合、疑似冬眠の可能性を疑ってみましょう。

今回の記事では、疑似冬眠についてやハムスターが疑似冬眠の状態になった時の対処方法を説明します。

スポンサードリンク

 

ハムスターの冬眠の見分け方は?

ハムスターの冬眠は疑似冬眠といい、体温が著しく低下した低体温症の状態の事です。

仮死状態に近い状態で、通常その状態で1日も経過すれば助かりません。

じっとして動かないのは代謝を最小限に留め、エネルギーを消費しないようにしているためです。

心拍数や体温が低下して体が冷たくなり、硬直して動かなくなります。

かすかに鼓動および呼吸がありますが、見た目には死んでいるように見えます

冬眠しているだけなのか死んでしまったのかを見分ける方法ですが、まず心臓に指を当て鼓動を確認しましょう。

また、死後硬直であれば体と皮膚は弾力がなくなり硬くなりますが、冬眠状態であれば皮膚まで硬くなることはありません

判断がつかなければまずゆっくり温めてあげてください。

スポンサードリンク

回復方法は?

疑似冬眠と確認できた場合や判断がつかないときは、体を軽くマッサージしながらゆっくり温めてあげてください

温める際、絶対に急激に温めることは止めてください

心臓に負担が掛かりそのまま死んでします。

ホットカーペットやカイロでゆっくりと温めるようにします。

また、このとき動物病院に連絡を入れ、直ぐに診てもらえるようにしておきましょう。

擬似冬眠ならば2、3時間処置を続けると体の硬直がとけ、呼吸に合わせて体がゆっくり動くようになります

動きを確認したら、ハチミツを溶かしたぬるま湯をスポイトでゆっくりと与えてください。

 

まとめ

病気の早期発見、早期治療は大切ですが病気になる前に予防することを心掛けましょう。

ペットは言葉を使ったコミュニケーションが出来ないので、飼い主によるケアが必要不可欠です。

正しい知識を身につけ大切なペットを守ってあげてくださいね。

 

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

桜餅!道明寺と長命寺の違いは?簡単レシピは?
七草粥はいつ食べるの?由来は?作り方は?
忘年会のビンゴ景品の選び方は?人気なのは?おもしろいのは?
正月太りの原因は?解消法や対策は?
スキーウェアやスノーボードウェアの洗濯は?保管方法は?
カブトムシを捕まるのに必要な道具は?捕まえ方は?注意することは?
カブトムシやクワガタを捕まえるトラップの作り方は?設置の仕方は?
関東の避暑地でおすすめの場所は?子連れのおすすめは?
節分で巻き寿司を食べる由来!方角は?作り方は?
足元の暖房器具でおすすめは?電気を使わないのは?
東京都内でおすすめの結婚式場は?失敗しない選び方は?
札幌雪祭り2016の見所や日程は?アクセスや混雑状況は?
お歳暮にお返しは必要?マナーは?断り方は?
しめ縄の飾り方や由来は?場所はどこへ?時期は?
インフルエンザの予防接種の腫れの原因は?治す方法は?