ハムスターの冬眠の見分け方は?回復方法は?

 

ハムスターphotAC飼っているハムスターが急に動かなくなってしまった。

昨日までは元気に動いていたのに!

一体どうしたのか?

そのような場合、疑似冬眠の可能性を疑ってみましょう。

今回の記事では、疑似冬眠についてやハムスターが疑似冬眠の状態になった時の対処方法を説明します。

スポンサードリンク

 

ハムスターの冬眠の見分け方は?

ハムスターの冬眠は疑似冬眠といい、体温が著しく低下した低体温症の状態の事です。

仮死状態に近い状態で、通常その状態で1日も経過すれば助かりません。

じっとして動かないのは代謝を最小限に留め、エネルギーを消費しないようにしているためです。

心拍数や体温が低下して体が冷たくなり、硬直して動かなくなります。

かすかに鼓動および呼吸がありますが、見た目には死んでいるように見えます

冬眠しているだけなのか死んでしまったのかを見分ける方法ですが、まず心臓に指を当て鼓動を確認しましょう。

また、死後硬直であれば体と皮膚は弾力がなくなり硬くなりますが、冬眠状態であれば皮膚まで硬くなることはありません

判断がつかなければまずゆっくり温めてあげてください。

スポンサードリンク

回復方法は?

疑似冬眠と確認できた場合や判断がつかないときは、体を軽くマッサージしながらゆっくり温めてあげてください

温める際、絶対に急激に温めることは止めてください

心臓に負担が掛かりそのまま死んでします。

ホットカーペットやカイロでゆっくりと温めるようにします。

また、このとき動物病院に連絡を入れ、直ぐに診てもらえるようにしておきましょう。

擬似冬眠ならば2、3時間処置を続けると体の硬直がとけ、呼吸に合わせて体がゆっくり動くようになります

動きを確認したら、ハチミツを溶かしたぬるま湯をスポイトでゆっくりと与えてください。

 

まとめ

病気の早期発見、早期治療は大切ですが病気になる前に予防することを心掛けましょう。

ペットは言葉を使ったコミュニケーションが出来ないので、飼い主によるケアが必要不可欠です。

正しい知識を身につけ大切なペットを守ってあげてくださいね。

 

スポンサードリンク
The following two tabs change content below.
テノール

テノール

20代後半。日本だけでなく世界一周を目指して、日々挑戦中。最近のマイブームは、筋トレです笑

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

正月太りの原因は?解消法や対策は?
着る毛布の評判や口コミは?オススメの選び方は?洗濯方法は?
初詣の由来は?いつまでに行けばいい?
関東から北海道へのフェリーが出る場所はどこ?料金は?時間は?
初めての海外旅行!出国の際の注意事項は?持ち物はどうする?
バレンタインディナーで東京・大阪のおすすめスポット!
ペットボトル加湿器の効果はある?使い道は?
成人式でスーツのおしゃれな着こなし方は?おすすめブランドは?
お歳暮にお返しは必要?マナーは?断り方は?
風邪にりんごは効果がある?すりおろしで食べる?他のレシピは?
初釜にはどの様な着物が良い?色や帯は?髪型は?
春のアンチエイジング!おすすめ食事は?肌対策は?生活習慣は?
電気ストーブの比較をした場合種類は何がある?電気代は?安全性は?
バイクジャケットの秋冬物でおすすめは?防寒対策は?
インフルエンザがうつる期間はいつまで?確率は?家族は?