足元の暖房器具でおすすめは?電気を使わないのは?

寒い さる

冬場は足元が冷えて大変ですよね。

オフィスや家庭でのデスクワークも長時間になるとけっこう辛くて、なんとかしたいと悩んでいるのではないでしょうか?

今回は、足元の暖房方法について、おすすめの暖房器具と、電気を使わないで暖を取る方法を紹介します。

スポンサードリンク

 

足元の暖房器具でおすすめは?

色々な暖房器具がありますが、足元をピンポイントでとなると遠赤外線で物体を温める、ハロゲンヒーターやカーボンヒーターがおすすめです。

即暖性が高くてすぐに温まるので、ちょこちょこ移動するコンビニとかスーパーのレジの足元でもよく見かけます。

オイルヒーターなど部屋全体を温めるのに向いているものは、電力をムダに大量消費してしまうので、足元を温めるのには不向きです。

家庭であれば靴をぬげるので小型の電気マットは重宝します。

これに着る毛布やひざ掛けを使えば、汗をかくレベルであったかいですよ。

スポンサードリンク

電気を使わないのは?

電気代がもったいない、焦げそうで嫌だ、暖房器具は高いから安く済ませたいという場合はルームブーツがおすすめです。

イメージ的にはあったかいスリッパという感じで、1度履いたらクセになりますし、これがあれば足元暖房はいりません。

他には湯たんぽという手もあります。

紹介するといちいち湯を沸かすのがわずらわしいという人がいますが、最近はわざわざお湯を沸かさなくても、レンジでチンできるタイプも販売されていますし、給湯器のお湯でも十分だったりします。

湯たんぽだけではちょっと寒いですが、ひざ掛けを合わせて使えば、十分に暖をとることができますよ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

暖房がついている部屋でも、温かい空気は上がって、冷たい空気は下にいくので、どうしても足元は冷えがちです。

今日の記事を足元の寒さ対策の参考にしてみてください。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

北海道でスノボのおすすめスポットは?防寒対策は?
七夕にそうめんを食べる由来は?おすすめの食べ方は?他の食べ物はある?
バイクジャケットの秋冬物でおすすめは?防寒対策は?
プールの持ち物リストでおすすめは?注意することは?
しめ縄の飾り方や由来は?場所はどこへ?時期は?
冬の運動は怪我のリスクが高まる!原因や予防法を紹介!
ハムスターの冬眠の見分け方は?回復方法は?
花火大会の持ち物リスト!あると便利なのは?
乾燥肌に悩む男のスキンケアに適した洗顔方法は?化粧水は?乳液は?
クリスマスリースとは何?飾る時期は?毎年買い替える?
新宿御苑の紅葉2015の見頃とライトアップは?混雑状況は?見所は?
年賀状に一言添える文例で上司に出す場合は?親戚は?友人は?
GWの銀行の営業は?ATMは?振り込みは?
システム手帳のサイズの選び方は?オススメは?
フォーマルバッグの選び方!結婚式は?入学式は?葬式は?