体型をカバーできるおすすめの水着は?カバーできる色は?

だんだんと夏が近づいてきましたね。
これからプールや海に行かれる方も多いのではないでしょうか。

しかし・・・

この体型で人前で水着は着れない・・・。
ビキニで露出なんて絶対無理・・・。

そんな方も多いと思います。

そこで今回は、体型をカバーできる水着を紹介していきますよ♪

スポンサードリンク

お腹をカバーできる水着は?

①タンキニ
お腹をカバーするなら、
タンクトップとボトムに分かれている「タンキニ」がおすすめです。

もちろん、そのままプールや海に入れるので、ビキニ姿になる必要もありません♪
スカートにするとかショートパンツにするなど、バリエーションも楽しめるのでおすすめですよ!

また、上と下が分かれているセパレートタイプなので、
脱ぎ着も簡単というメリットもあるんですね。

②サロペット付き水着
ビキニにサロペットが付いたタイプの水着です。

タンキニよりもカジュアルで、露出を減らすことができます。
コンビネゾン付き水着と検索してもいろいろ出てきますので、是非チェックしてみてください。

③ラッシュガード
ラッシュガードもおすすめです。
水に入れる水着素材のパーカーなので、紫外線対策もばっちりという素晴らしいアイテム(^_^)
更に二の腕を隠すことも出来ます

ちなみ絶対にNGな水着はワンピースの水着はNGです。
逆に体型が目立ってしまいますので、絶対気をつけましょう!

スポンサードリンク

下半身をカバーできる水着は?

①パレオ
腰に巻くロングスカートのような布ですが、下半身をすっぽりと隠せます。
ですので、おしりの大きさや、足の大きさをごまかすことができます。

ただ、パレオの場合には、すっきり見せるために上半身はビキニにするほうがよいので、全体的に体型カバーしたい人には着こなすのが難しいかもしれません。

②スカートやボトムが付いたタイプのビキニ
こちらはお尻限定になりますが、

スカートやボトムが付いたタイプのビキニがおすすめです。

その際はスカートやボトムは派手だとよりお尻が強調されるので、
なるべくシンプルなタイプのもの選びましょう!

体型をカバーできる水着の色のおすすめは?

ファッションにも共通することですが、

 1.スレンダーボディには淡い色目の膨張色
2.横に大きめボディには濃い色目の収縮色 

と言われています。

ですので、太さをごまかす場合は、薄めの色やパステルカラーは、基本的にNGです。
例えば、ピンク、黄色。水色、黄緑、薄めのオレンジなどは注意しましょう。

濃いめの色の、黒、紺、青などは引き締まって見えますので、そちらを選びましょう。
肌が黒っぽい人なら白もありです!

逆に、細すぎて気になるという方は、上記と逆の色を選択していきましょう!

まとめ

気になるボディラインの悩みも、いろんなアイデアで隠したり、
逆に強調したりすることで素敵なボディラインを演出できます。

あとは試着をして、鏡を見て、選ぶことが大切です。
案外着てみると、見た目と違うことが多いですからね~。

うまく着こなして、周りの視線を独り占めしてみましょう!

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

高速道路のETCの割引は?1000円高速は?ETC未対応料金所は?
システム手帳のサイズの選び方は?オススメは?
ノロウィルスの症状や潜伏期間は?治療方法は?完治までの期間は?
干し柿の作り方で簡単な方法は?カビや虫対策は?
スタッドレスタイヤの寿命は溝で判る?年数は?夏の使用は?
鏡餅はいつからいつまで飾るの?関西や関東など地域の違いは?
睡眠方法を改善して快適生活を実現!適正な時間や質の高め方!
風邪をひいた時にタバコを吸うと悪化する?味がまずい理由は?
スマホ対応の手袋の原理は?反応しないときは?自作の方法は?
二度寝は健康に悪影響?メリットはあるの?スッキリ目覚める方法は?
風邪薬と栄養ドリンクの飲み合わせはどうなの?サプリメントは?
乾燥肌対策に効果的な食事は?睡眠は?
東京都内でおすすめの結婚式場は?失敗しない選び方は?
プールの持ち物リストでおすすめは?注意することは?
静電気が発生する原因は?日常での対策は?車での対策は?