脇汗が気になる!脇汗を抑えるにはどうしたらいい?

夏が近づいてきましたね!

これからの季節、気温が上がってくると脇汗が気になる人も多いかと思います。
どんなに涼しい服装をしても、汗は止められないですよね。

何より一番困るのは周りの視線!

なんとかこの脇汗を抑える方法はないのでしょうか?

今回は、脇汗を抑える方法と、臭いの対策をお話していきます!

スポンサードリンク

脇汗を抑えるには?

脇汗を抑える簡単な方法は主に2つあります。

①制汗剤

制汗剤は大きく分けて、次の4つのタイプがあります。
⚫スプレー
⚫ロールオン
⚫スティック
⚫クリーム

中には香りの強いものもあるので、
汗の臭いと混じって大変な事に・・・なんてこともあります。

また、基本的には、
スプレー → ロールオン → スティック → クリームの順に、効果が高くなっていきます。

スプレータイプはお手頃ですし、男子学生さんはよく使っているのではないでしょうか?
効果はあるのですが、多量の汗に流れ落ちてしまうこともあります。

ロールオンやスティックは直接肌に塗りつけることができるので、お手軽ですし、おすすめです。

クリームタイプは一番効果が高いですが、白残りしやすかったり、
服にクリームが付いてしまう事もあるので、注意してください。

スポンサードリンク

汗の臭いが気になる人は、スティックタイプかクリームタイプを使うのがいいでしょう。

また、どれも効果はありますが、一番の差が出てくるのは持続時間です。
スプレータイプは私の使用感や、様々な人の意見を参考にしても、
30分~1時間毎に吹きかける必要があるので、結果的に手間がかかるかもしれません

 

②脇汗パット

 

脇汗をかくと、腕を上げる時に気になってしまいますよね。
そんな時の強い味方が汗脇パッドです。

服の黄ばみ防止にも最適なこのアイテム。

そんな脇汗パットにも当然種類があります。

⚫直接貼るタイプ
⚫繰り返し使用可能なタイプ
⚫下着に最初からついているタイプ

直接貼るタイプには、服に貼るタイプと、肌に直接貼るタイプがあります。

最も使われる事が多いのは、服の内側に貼るタイプでしょうか。

どんな色の服に貼っても目立たないように、様々な色もありますし、
消臭機能、大きいサイズの物など、種類も豊富です。

肌に直接貼るタイプは、目立ちにくく、服を痛める事もないので便利ですが、
吸収性は服に貼るタイプと比べてやや劣るため、汗の量が多い人にはおすすめできません。

また、剥がす時に痛い!という事もあります。

繰り返し使用可能なタイプは、その名の通り洗って繰り返し使えるタイプです。
長期的に見ればエコで経済的ですし、多層構造になっているので、汗をかく量が多い人にもおすすめです。

もちろん洗い忘れると大変な事になるので注意してくだいね笑

下着に最初からついているタイプは、ここ最近、下着に最初から脇汗パットがついている物です。
使用感は繰り返し使用可能なタイプに近いです。

着替えたいけど、外出先で着替える事が難しい方などにはおすすめです!

まとめ

汗を掻くのは当たり前な事!
うまく対策をして、暑い季節を乗り越えていきましょう!

スポンサードリンク
The following two tabs change content below.
テノール

テノール

20代後半。日本だけでなく世界一周を目指して、日々挑戦中。最近のマイブームは、筋トレです笑
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

風邪薬と栄養ドリンクの飲み合わせはどうなの?サプリメントは?
ノロウィルスの症状や潜伏期間は?治療方法は?完治までの期間は?
風邪の時に食べるうどんの具は?消化はいいの?そばは?
旅行で乗り物酔いする原因は?吐き気などの対策は?
風邪にりんごは効果がある?すりおろしで食べる?他のレシピは?
乾燥肌に悩む男のスキンケアに適した洗顔方法は?化粧水は?乳液は?
熱中症対策に喜ばれる差し入れの飲み物は?食べ物は?
ゆずのはちみつ漬けのレシピは?賞味期限は?効果は?
甘酒の作り方で炊飯器を使う方法とは?ヨーグルティアは?
ロタの予防接種の効果は?いつまでに受ける?費用は?
インフルエンザの予防接種後のお風呂は?運動は?飲酒は?
風邪薬とお酒の飲み合わせは?間隔はどのくらい必要?二日酔いは?
インフルエンザがうつる期間はいつまで?確率は?家族は?
牡蠣にあたるとどのような対処法がある?潜伏期間や症状は?
ホタルイカの栄養やカロリーは?沖漬けの作り方は?