Airbub(エアビー)で海外に泊まる時の準備、確認は?やり取りは?

1594523b47907d4cd47460face98d1d8_s

最近、『Airbub(エアビー)』を利用される方が増えてきました。
特にこれから旅行に行かれる方で、利用を検討されてる方もいらっしゃると思います。

国内なら安心ですが、海外となると日本の宿泊施設とも違いますし、また海外のホテルとも違うので、
「実際どういった準備をすればいいんだろう?」と、悩まれる方も多いのではないでしょうか。

今回は、著者が実際にAirbubを利用した経験を元に、
Airbubで海外に泊まる時の準備について、お話をしていきます。

スポンサードリンク

Airbub(エアビー)で海外に泊まる時の準備は?

まず、宿泊予定のページの以下の部分をしっかりチェックしましょう。

チェックすべき3つの項目
①スペース
(ベットルーム、ベットの数。チェックイン、チェックアウトの時間など)

②アメニティ

③お部屋の写真

では1つ1つ解説していきます。

①スペース

まずは、ベッドの数とベッドルームの数をチェックします。

しっかりと参加予定の人数と、ベットの数があっているか。
お部屋がいくつあって、どういう部屋割りにするのか。

それらを決めるのにとても大事な項目なので、
まずはそちらをチェックしましょう。

次にチェックインとチェックアウトの時間です。

時間が指定されている所も多いので、
そのチェックイン時間に間に合う行動予定にしましょう。

その時に気になるのが、
・飛行機で空港についてから現地までどのぐらいかかるのか?
・移動時間はどれぐらいかかりそうなのか?

という事が気になると思います。

その辺りはGoogle MAPを使い、空港からコンドミニアムまでの距離と時間を調べましょう。
(Google MAPの経路を使ってみてください。)

あとは後述しますが、直接ホストに確認するのもOKです。

これらのスペースが確認できたら、
次は、アメニティをチェックしましょう。

②アメニティ

ここでは、コンドミニアムにある家電等の情報やルールなどが載っています。

ここは特に注意して見てみてください。

またPC版の場合、各種アメニティの項目にカーソルを合わせると詳細の出てくる物もあるので、
必ずチェックしてください。

また、ここからが大事なのですが、
書いてある情報を鵜呑みにしないようにしてください。

「え!?」と驚かれると思いますが、

何故かというと、実際に書いてある情報と違うことがあるからです。

例えば私の場合ですが、
「必需品」の項目には「タオル、トイレットペーパー」などが書いてあるのですが、
ページ上ではナシになっていました。

しかし実際にホストに確認してみると、
「いえ、タオルもトイレットペーパーもありますよ。」という事があったのです。

また、他にもキッチンも、
「どんな食器があるのか?」
「人数分のスプーンやフォークはあるのか?」
「コップはあるのか?」
「お箸はあるのか?」
など、そういった部分も気になってくると思います。

スポンサードリンク

気になる部分は全てメモしておきましょう。
そしてホストにメールで確認しましょう。

それにより、準備するものが変わってきます。

アメニティのチェックが出来たら、
最後に写真をチェックしましょう。

③お部屋の写真

各種コンドミニアムには、様々な写真が載せてあります。
室内の写真だったり、近隣の施設の写真が載っているんですね。

それは必ずチェックしてください。

例えば浴槽の写真を見てみると、
アメニティには「タオル」はなしになっていたのに、
写真には写っているぞ!ということがあったりします。

意外と写真には載っているのに、アメニティの項目には記載されていない事や、
逆にアメニティには載っているのに、写真に写ってないことがあります。

必ずそれらをチェックし、ホストさんに確認を送りましょう。

※出来たらチェックしたいこと※

宿泊施設の住所近辺にあるお店などをチェックしておきましょう。
スーパーなどは近くにあるのか。観光地は近くにあるのか等ですね。

何故なら、例えば現地で何か物がなかった時に、
近くにスーパーがあるとわかっていると安心できますよね。

余裕があれば、そういった部分までチェックしておきましょう。

やり取りは?

こちらは、日本語が話せるホストさんであるか否か。
それによってやり取りは変わってきます。

日本語が話せるホストさんの場合は、
メッセージでのやり取りもだいぶ楽です。

Airbubで予約をした後、大抵の場合はホストさんから、
宿泊のための書類などがメッセージ、メールで送られてくるので、
その書類を記入し、返送しましょう。

ただし、日本語が話せるオーナーさんでも、
完璧に日本語が話せるわけではない方もいらっしゃいますので、
そこは気をつけてください。

 

さて、日本語が話せないオーナーさんの場合は、少し大変です。
ほとんどの場合は英語で対応することになります。

そうなると、確認したいことなどを聞くのも大変ですよね。
「めんどくさいなぁ。」という気持ちも湧いてくると思います。

しかし完璧に綺麗な英文を作る必要はありません。
基本的にはGoogle翻訳などを使い、日本語から英語に翻訳した文章を送れば大丈夫です。

ですが、いい加減な翻訳をしている時もあるので、
必ず再翻訳はしてください。

また、書類も英語で書かれた物が届くと思いますが、
書類に関しては、かなり注意して読んでください。

例えば私の場合は、
「クレジットカードの情報(番号やセキュリティコードまで。)を書いてください。」
という項目が書いてあった時がありました。

しかも文章には「必須項目」と書いてあったんですね。

流石に知らない誰かにクレジットカードの情報を渡すのは怖かったので、
ホストさんに確認のメッセージを送ったんです。

もちろん「書く必要はないですよ。」と英語で返信も来たのですが、
実はよく書類を見ると、最後の方に

「※クレジットカードの情報は、Airbubを通している方は不要です。」
と書かれていた事もありました。

と、このように英語の書類は翻訳も大変かと思いますが、
注意深く読まないと大切な部分を見逃してしまうこともあるので、
ここは力を入れて読みましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

初めてのAirbubは不安なことも多いと思いますが、
トラブルのないよう、しっかり準備していきましょう!

スポンサードリンク
The following two tabs change content below.
Tenor

Tenor

一人旅が好きで、目立ちたがりな25歳。 北海道から九州まで、様々な場所を旅した経験を元に、 皆様に役に立てるような情報を書いていきます。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

しめ縄の作り方の動画!コツを解説!
海外旅行の持ち物で便利なグッズは?女子グッズは?禁止のものは?
お年玉の相場について高校生や中学生は?小学生は?幼稚園児は?
ホタルイカの栄養やカロリーは?沖漬けの作り方は?
牡蠣の栄養で亜鉛の効果は?食べ過ぎるとどうなる?カロリーは?
鏡餅はいつからいつまで飾るの?関西や関東など地域の違いは?
うなぎのおいしい温め方は?焼き方は?食べ方は?
七夕にそうめんを食べる由来は?おすすめの食べ方は?他の食べ物はある?
関東の避暑地でおすすめの場所は?子連れのおすすめは?
しめ縄の飾り方や由来は?場所はどこへ?時期は?
バスタ新宿に行ってみた。そもそも何の施設?中はどんな感じ?
風邪にりんごは効果がある?すりおろしで食べる?他のレシピは?
関東から北海道へのフェリーが出る場所はどこ?料金は?時間は?
結婚式後の年賀状を親戚などへ出す時の文例!喪中の時はどうすれば?
防災グッズ停電時のおすすめは?非常食は?